ウォールステッカーは最近激安店も多くなってきています。また作り方さえ覚えれば自分で手作り制作可能です。フランフランや東急ハンズ、ikea、楽天等の通販の販売店もあります。ウォールステッカーはバスルームや壁、ドア、鏡、家具などをお洒落にしたりできます。アトリエLZCなどホームステッカーはフランスで大流行中のウォールステッカーです。尚、壁紙インテリアシール、ビニール(ヴァイナル)壁紙ステッカー(VYNIL WALL STICKER) の専門店などもあります。

スポンサードリンク

ウォールステッカー

人気のウォールステッカーは、自分で手作り制作も可能です。リビングや子供部屋など、壁紙を模様替えしたい場合、壁紙自体が汚れている場合はベンジャミンムーア等の塗料でクロスリメイク(ペイント)して綺麗に塗り替えもできます。塗料は東京や名古屋、大阪、福岡など全国の販売店でも売っています。クロスリメイク参考:http://kurosu-remake.01dash.com/

壁紙自体の汚れを取った後、ステッカーを手作りし、壁をお洒落にデザインしても良いでしょう。カフェやショップ、賃貸住宅やオフィス、イベント会場などでもそのようにしているところもあります。ウォールステッカーは、インテリア雑誌やテレビなどにも取り上げられて、今や静かなブームになっています。

壁紙ステッカーは、パリのアーティストにも大人気ですが、お誕生日会やクリスマス、ひな祭りの際などにもお部屋をモダンにドレスアップして楽しめます。

また、部屋の壁紙だけでなく、天井や家具、小物、ガラス、シャンデリア、照明器具、電化製品、ダイニングキッチン、お風呂、トイレ、洗面所などに手軽に貼って楽しんでも良いでしょう。簡単にお部屋のイメージチェンジが出来ます。

外国の映画のように自分流にコーディネイトしてステキな暮らしを演出できますし、明るくて楽しくて、かっこいい部屋になり、友達など、誰が遊びに来ても楽しめますし話題も広がりますよね。

鏡に貼る場合もそうですが、事前に下地を綺麗にしておく、そして油分も掃除用品などで綺麗にしておくことはもちろん重要です。

鏡に貼る場合は、それ用で横長タイプと、円形タイプなどアトリエLZCの製品もありますが、これらも全部手作り可能です。尚、販売している製品版も、貼って剥がせる上質なシールですので、 糊も残らず、粘着面も汚れないですし、初めての方でも安心です。

ステッカーは、アメリカ製、ブリックインテリアステッカー、イタリア製、フランス製など、お部屋をデコレーションするシンプルでおしゃれなインテリアステッカーが市販品でも販売していますが、ウォールステッカーを手作りする方法もあります。

自分の思い描いたイメージのオリジナルのデコラティブなウォールステッカーを部屋や鏡に飾りたい場合もありますよね。ちなみにデコ電もはやっていますが、貼ってはがせる壁デコシール、デコクロスなどのデコパーツを売っているお店もあります。

手作りする方法ですが、ステッカー作成シートなどを利用しても良いでしょう。ラミネートシールのフィルムに、UV99%カットの効果を持たせた、防水フィルムシールが作れるセットなどが販売されています。

自分でデザインしたものをお手持ちのインクジェットプリンタで印刷し、ラミネートシールのフィルムで防水します。そして、車やバイクのボディや、お部屋の内装にも利用可能です。

手作り出来る、これらの市販品も、ステッカーを剥がしても糊跡が残らないタイプがほとんどですので安心して手作りが可能です。

「手作りしている時間がない」という方は、やはり市販品は一番手軽でしょう。今はデザインも本当に豊富にありまし、供給も多くなってきていますから価格も激安のものも多くなってきています。

自分好みのウォールステッカーで、癒される空間作りとして、また綺麗でおしゃれに、飽きのこない部屋にしてみたいですね。

スポンサードリンク

関連ニュース

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

ウォールステッカー:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://co0.sakura.ne.jp/wo-rusutekka/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。