ヘルメットと言えばアライ(arai・あらい)は人気ですね。new RX-7 RR5などフルフェイスの新製品も発表されました。次世代アライ「スーパーアドシスI(アイ)シールド」は、安全性向上のためにフォルムを一新。通販で特価格安・激安販売で入手し、ペイント塗装を楽しむのも良いですね。株式会社アライ(arai)のバイク専用ヘルメットのトップモデルのラインナップは装着感も抜群ですが他のメーカーも比較してみるのも良いでしょう。

スポンサードリンク

アライ ヘルメット

アライヘルメット主催のサイン会ではニックネームが「王子」の中野真矢(ナカノ シンヤ)さんは大人気です。中野さんの情報ですが、2009年のレース体制が発表されました。

レースの舞台がワールドスーパーバイク選手権へと変わり、アプリリア・レーシングのライダーとして参戦します。見逃さないようにしましょうね。

「RX-7RR5タイラ」「SZ-Ram3タイラ」は現在、タイラレーシングより販売していますが、インターカラーも「Red(レッド)」「Yellow(イエロー)」などデザイン性のあるものが揃っています。価格は定価68250円(税込)です。その他、タイラでは、タイラレプリカASTRO-LIGHT(RED)、タイラレプリカSZ-RAMⅢ、TAIRA REPLICA PRO SHOP TAKAI RACING SUIT、ブリーフケースなども扱っています。

こちらの製品も魅力です。サイズや修理、ラインナップの一覧などは直接タイラへ、お問い合わせください。http://www.tairaracing.co.jp/parts.htm
ちなみに「タイラレーシング」では、ステッカーや、ワッペン、4輪の車やバイク用のキーホルダーなども販売しています。タイラのガレージセールで最安値で購入できるチャンスもあるかも知れませんから、たまにはチェックしても良いですよ。

ヘルメットを分解すれば、内装を何度も洗うことも可能です。アップタウンするシールド、オムニラパイド曲げ加工シールドなどは水洗いできますが、内装品を洗濯する場合は、一つ一つを「洗濯ネット」に入れれば痛みを少なくすることが出来ますのでおすすめです。

アライには4 輪ヘルメットもありますが、4輪用ヘルメットは2輪車(バイク)での公道走行はできませんので注意してくださいね。アライヘルメットの場合のサイズの計り方ですが、頭(耳より上)の左右前後の一番出っ張っている部分の周りの長さを測ります。測る際には地面に平行にメジャーをぐるっと回し、測ってください。

サイズ表は次の通りです。<53-54cmはXSサイズ><55-56cmはSサイズ><57-58cmはMサイズ><59-60cmはLサイズ><61-62cmはXLサイズ>になります。購入する前には上記を参考にして、頭のサイズの計り方で間違いのないようにしましょう。

アライのヘルメットは安全性を考えても、口コミなどでも非常に評判の良いメーカーです。フルフェイスには「Pb-SNC RX-7 RR5」「ASTRO-Tr」「RAPIDE-SR」「PROFILE」「GP-5X」「VECTOR」やグラフィックモデルなど、様々なシリーズがあります。またオープンフェイス、オフロードトライアルなども好評です。

4 輪ヘルメットや、モトクロスヘルメット、STOUT (スタウト)、カート専用のヘルメット、ジェットヘルメット、アストロ、ラパイド、パーツなどアライの製品は、東京上野で、輸入ヘルメットや独自ブランド品を扱っている光輪や、ベクターウェブ、楽天、その他のホームページでも新製品が販売されていますので自分の嗜好に合った製品を選びましょう。

スポンサードリンク

関連ニュース

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

アライ ヘルメット:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://co0.sakura.ne.jp/arai-herumetto/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。